他校にはない魅力、オンリーワンの学校づくりを目指す橫芝敬愛! →→→ 学校改革進行中 →→→

 
教育課程
45分授業。週35単位。本校ならではの特色あるコース。
  1. 特進コース
    • 特進コース内に「医療看護」希望者クラスを設置。2年次以降は、文系・理系科目の選択が可能。
    • 文系では、国語・社会科に重点を置き、英語は18単位を配し、受験科目の徹底強化を図ります。
    • 横芝敬愛高校授業風景
    • 理系では、数学は「数学Ⅲ」まで、理科を5科目まで履修でき、理系分野での幅広い進路選択を可能にします。

  2. 文系コース
    • 普通コース内に「公務員」クラスを設置。進学と就職がほぼ半々の状況を踏まえ基礎基本を重視したバランスのとれたカリキュラムです。特に「公務員コース」では、千葉市にある「大原簿記専門学校」の全面的な御指導、御支援をいただき、合格目指して徹底した授業を展開しています。
    • さらに、現代社会でのリテラシー(活用力)を養うために、情報・家庭の教科には専門科目を配し、情操を育む芸術科目はⅡまで、体育では「生涯スポーツ」にヒップホップダンス(右写真)を取り入れるなど特色ある科目が目白押しです。

  3. 福祉コース
    • 福祉コースでは、「介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)」の修了資格が取得可能です。
    • (東陽病院、社会福祉法人九十九里ホーム、光楽園から派遣された)福祉の専門家による授業、そして、電動ベッド・介護用浴室等を設置した実習室で充実した実習も行われます。
    • 高齢社会を支え地域福祉の向上に貢献する人材を育成します。
横芝敬愛高校福祉コース

教育課程表
      ↑
  クリックすると拡大します。


【参考】日課表
横芝敬愛高校日課表

横芝敬愛高校