他校にはない魅力、オンリーワンの学校づくりを目指す橫芝敬愛! →→→ 学校改革進行中 →→→

 
思いっきり部活動
水曜日の午後は”思いっきり部活動”の時間!

毎週、水曜日の午後は部活動に徹底的に打ち込める時間となっています。
普段は勉強が忙しくてなかなか好きな部活動に取り組めない生徒も、この時間だけは思い切り練習に励むことができます。横芝敬愛高校部活動
なかでも、人気なのが自動車部。バイクの免許を取得していなくても、校内のダートコースを走ることが可能です。また、自動車整備の実習も行っています。
ダートコースでの疾走も自動車整備も、どちらもその道の専門家をお招きし、プロの視点から学んでいます。
なお、専門家に学ぶことができるのは自動車部だけでなく、例えば吹奏楽部(樽屋先生)やソフトテニス部(千葉県ソフトテニス連盟強化委員長の堀越先生)、硬式野球部(實川先生)なども同様です。
「部活動を頑張りたい!」と考えている人、「スポーツ特待制度」を利用して入学した人には、最高なひとときとなること間違いなし。

※部活動の遠征にはスクールバスが大活躍!遠征費削減に貢献しています。
 
部活動情報

2017/12/23

【野球部】オフ企画①「目標設定について」(講演会)

Tweet ThisSend to Facebook | by itg

12/23(土)14:00より、この冬最初のオフシーズン企画を実施しました。

今回は、営業コンサルタント(研修講師)であり、キャリアアドバイザー(進路講演・授業委託)の川島正好先生を講師にお迎えして、
「微変 ~トップセールスマンがやっている人生成功の5原則~」と題した講演を行っていただきました。


高校野球の冬のトレーニング期(オフシーズン)は長いので、目標設定をしっかりしてより充実した練習活動を実現するのが狙いです。
目標(どうなっていたいか)・目的(達成するメリット)と、実現するための手段との関係など、大変わかりやすくご指導いただきました。


*川島先生が代表を務める「就職カレッジ」に進学した卒業生・藤ヶ崎誠人さんも来校。
  在学当時の担任でもある伊藤匠監督と。




次回以降のオフシーズン企画はより具体的な内容のものが予定されています。
選手たちには、少しでも自己の目標実現のために学んだことを活用してくれることを期待します。

2C石田惇平君(干潟中)
「内容がとても濃い時間でした。普段考えたことのない角度から野球を考えることができた2時間でした。」
16:39 | 投票する | 投票数(4) | 硬式野球部