他校にはない魅力、オンリーワンの学校づくりを目指す橫芝敬愛! →→→ 学校改革進行中 →→→

 
学校目標
横芝敬愛高校横芝敬愛高等学校は、私立高等学校の特徴を活かして、きめ細かな指導を行います。また、校舎施設の充実等教育環境を整備し、生徒が学習に、部活動に、学校行事に生き生きと参加する活力みなぎる学校になるように努力します。
そして、一人ひとりが進路希望を達成し、自己実現ができる魅力ある学校としての教育活動を展開します。
 
教育方針
  1. 活動への積極的な参加を促し、「文武両道」の教育を行います。横芝敬愛高校
  2. 自己の個性特色を発揮し、集団を活性化する立派な日本人に育てます。そのために「秩序を守る心」を主眼にした生徒指導を徹底します。
  3. 一人ひとりの進路希望を実現させるために、計画的に進路指導を行い、100% の進路実現を目指します。
  4. 全教職員が共通の目的意識を持ち、生徒の人権・人格を尊重し、社会性の育成に努めます。
  5. 生徒・職員が互いに「学ぶ喜び」を実現し、「天を敬い人を愛す」精神を受け継いでいくことを目指します。保護者・地域の方々と連携して、家庭や社会に感謝し、奉仕する心を育てます。
 
スクールガイドPDFファイルへリンク
 
学校紹介スライド
 
学校案内最新情報
最新情報一覧 >> 記事詳細

2019/09/05

[学校紹介]シエスタ始めました!

Tweet ThisSend to Facebook | by tschy
9月より、横敬では、「シエスタ」の時間を始めました!!


シエスタとは・・・昼休み後の15分間、睡眠をとる時間のこと!
<なぜお昼に睡眠をとるのか?>
健康の保持増進と学習効率の向上のためである!
厚生労働省によると、人間は起床後15時間以上で作業効率は大きく落ちるのだそうです。つまり、お昼に短時間の睡眠を取ることで、午後の授業や放課後の部活動への集中力を高めること、また長期的にみた健康の保持増進の効果があります。
本校の生活習慣アンケートからも


平均睡眠時間が6時間が良いと言われている中(諸説あり)
睡眠時間が6時間以下の生徒が、45%
また、やる気が起こらないことがあると答えた生徒が64%もいます。

以上のことを改善するために、シエスタで脳の休めて、午後の授業や放課後の部活動がより一層有意義な時間になることを考え、実施していきます。

これからの横芝敬愛を楽しみにしていてください!
19:20 | 投票する | 投票数(5)