他校にはない魅力、オンリーワンの学校づくりを目指す橫芝敬愛! →→→ 学校改革進行中 →→→

 
部活動
部活について!
高校時代に部活動に所属し活動することは、将来社会に出た時に大変役立ちます。
みんなで頑張るチームワーク、一人一人の目標に向けたたゆまぬ努力、力が発揮できた時の達成感や成就感など、様々な経験を通して生きる力を身に付けることができます。
そこで、本校では部活動に全員参加することを原則として、部活動の盛んな学校にすべく学校全体で取り組んでいます。
横芝敬愛高校部活動
なかでも、人気なのが自動車部。自動車整備の実習を行ったり、校内のダートコースを走ることが可能です。
ダートコースでの疾走も自動車整備も、どちらもその道の専門家をお招きし、プロの視点から学んでいます。
なお、専門家に学ぶことができるのは自動車部だけでなく、例えばソフトテニス部(千葉県ソフトテニス連盟強化委員長の堀越先生)、硬式野球部(實川先生)なども同様です。
「部活動を頑張りたい!」と考えている人、「スポーツ推薦・特待制度」を利用して入学した人には、最高なひとときとなること間違いなし。
 
部活動情報

2017/12/03

【野球部】歴代プロ野球選手出席「硬式野球部創部50周年記念式典」

Tweet ThisSend to Facebook | by yokokei
本日(12月3日)、成田ビューホテルにおいて「横芝敬愛高等学校硬式野球部 創部50周年記念式典」及び「伊藤翔選手激励会」が開催されました。
同野球部のOB会が主催したもので、横芝光町佐藤町長様をはじめ多くの方を来賓としてお招きし、OBを中心に200人以上が集って盛大な会となりました。
会の後半には、OBの中でもプロ野球選手として活躍した
19期生 高木晃次さん(千葉ロッテマリーンズ所属)
20期生 小林茂生さん(千葉ロッテマリーンズ所属)
22期生 大塚晶文さん(中日ドラゴンズ、サンディエゴ・パドレス所属)

の3人が登壇し、埼玉西武ライオンズからドラフト3巡目指名を受けた
49期生 伊藤翔さん
から花束を贈られるなど、豪華な顔ぶれが並び、大変盛り上がりました。
硬式野球部、そして伊藤翔選手の益々の活躍を皆で期待したいと思います。

高校野球ドットコムにも当日の様子を含めて掲載されています。→こちら

【写真】左から高木晃次さん、伊藤翔さん、小林茂生さん、大塚晶文さん
横芝敬愛高等学校硬式野球部創部50周年記念式典
20:00 | 投票する | 投票数(12) | 硬式野球部